声量をあげるための練習 - ボイストレーニング(ボイトレ)と歌の発声練習の方法・教材・DVD・歌の練習



ブックマーク

声量をあげるための練習

声量をあげるための練習


声量を上げるまたは、増やすための
練習には、どんなものがあるのか?


どんなことをしたら、
声量が増えるのか?


について、考えてみました。



まず、
声量のある声についてですが、


喉が、よく開き、
リラックスした、しなやかで強い身体。


その身体からの、
呼吸量と、パワーで、


声をよく響かせる。


ということが、
声量を上げる、ポイントになります。




声量を上げたり、増やす為の練習法は、


  喉を絶対に絞めない。


  腰、背中に力が入らない、
  ように、歌うことです。


腰をまっすぐに立て、
肩の力を抜いて、


軽く、息を吸ったり吐いたり
を繰り返した後、


 喉を開いたまま、


 背中、腰を力まない。


という気持ちで、
いつもどうり、歌ってみてください。


どんなに、苦しくなっても、


  「これで、声量が上がるんだ!」

  「これで、声量が増えるんだ!」


という気持ちをこめて、
音程やピッチ、息継ぎ、リズムが
ヘタクソになってもいいので、


声量のための練習と割り切り、
行っていきます。


まずは、
1曲で充分です。


そのあとに、
身体を、よくマッサージしたり、ストレッチしたりして、


何かを食べる。



そこまでが、1セットの練習。
と考えましょう。




気をつける点としては、


お腹で、押したり、
力を入れたりする前に、


身体が緊張しすぎていないか?
に注意することです。

特に、
肩がこっていないか、
腰が張っていないか、
などに気をつけましょう。



身体が張ったまま、
歌っても、なんのトレーニングにもなりませんので、

気をつけましょう^^



声量を上げたり、増やす為の練習法まとめ


      
  • 喉を絶対に絞めない。


      
  • 腰、背中に力が入らないように、歌う



◆参考カテゴリ(当サイト内)
声量を上げる方法

◆参考記事(トラックバック先)
プロのアーティストよりもカラオケの方が声量は重要!
声量について


ブログランキングに参加しているので、
こちらのクリックをお願いします

人気ブログランキング


クリックすると、
人気ブログランキングを見ることができます。


良い情報がたくさんありますので、
クリックして、確認してくださいね^^

人気ブログランキングへ
ボイストレーニングブログランキングへ


Sponsored links







▽応援poti▽よろしく!
人気ブログランキングへ
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
人気ブログランキングへ
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/139493178

この記事へのトラックバック
「ストレートボイストレーニング」-トップページへ
レンタルサーバーに迫る
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。